CAREERS採用情報

企画も制作も出来る幅広いプレーヤーになりたい

藤井 風太|サービス進化室 / Webデザイナー HAL東京出身 新卒2013入社

重要かつ責任のあるページ制作の担当をしています

僕はEC事業部で、デザイナーとして働いています。具体的には、毎週、更新しているオイシックスの商品特集ページの制作で、チーム担当者が作成したラフ案をもとに、お客様や外部の方にお見せすることができるよう仕上げるのが僕の仕事になります。

新卒であるにも関わらず、責任重大な仕事を任せてもらっていて、最近では、オイシックス13周年キャンペーンのページ制作を3週間連続で担当しました。

また、毎週制作している特集ページの制作は、特集1、特集2、特集3と、コンテンツによって重要度合いが変わるのですが、最も重要な特集1の部分を任せてもらっています。

良いものを作ろうとなると必死になりすぎて、たまに夜遅くまで時間をかけてしまうこともあるのですが、良いものができ、かつ、そのページを見てくださったお客様の数が増えていたときには、やりがいを感じます。僕が作っているページは、毎日どれくらいのお客様に見られたかが数字として明確に出てくるので、モチベーションになりますね。

女性向けサービスが作れるデザイナーとしてオイシックスへ

僕は割と早い段階でもの作りが好きということに気がついていたので、学生時代はCGデザインの学科に進み、WEBデザインの勉強などをしていました。

オイシックスを知ったのは、学校からの紹介があったからです。学校の規定では、1ヶ月の企業インターンに行かなければならないルールがありました。

僕は、友人や学校の先生に、女性らしいセンスを持っているとよく言われていたので、女性向けのサービスが作れる人という理由でオイシックスに派遣されたんだと思います(笑)

企画も制作も出来る幅広いプレーヤーになりたい

実際にオイシックスで働いてみて、すごく居心地の良さを感じました。正直、開発環境がすごく整っている訳ではないし、広くもないし、学校の方が明らかに設備が良いのですが(笑)それよりも、働く人に魅力を感じていました。うまく言葉にできませんが、フィーリングが合うというか。

僕は大手のWEB制作会社に内定が決まっていたのですが、結局、オイシックスで働く事にしました。決め手となったのは、早いスピードで成長できそうだったという事と、オイシックスのデザイナーのキャリアパスが幅広い事が挙げられます。

僕は、デザイナーとしての技術力を高め、スペシャリストになっていくというよりかは、企画も制作も出来る幅広いプレーヤーになりたいと考えているからです。

オイシックスは、職種や部署も関係なく、横断的に仲間と協力して仕事をする機会も沢山あります。一緒に仕事をする人がどんなデザイナーであろうと、お互いの意見を言い合って、協力しながら良いものを作っていけるような仕事の仕方が出来る人は、ぜひオイシックスに来てください。 楽しい時間を過ごしましょう。
PAGE TOP