CAREERS採用情報

世の中にないものを作りたい人に来てほしい

山下 寛人|システム部 / 創業メンバー エンジニア

インターネットの技術の進歩で食卓にイノベーションを起こすために

一言で言えば、テクノロジーを使って、豊かな食生活を実現していきたい、それも、徐々にではなくイノベーションを起こす革新的な形でということになります。

オイシックスが創業した時は、インターネットで野菜を買う人はいなかったのですが段々それが当たり前になってきました。

オイシックスが少しかもしれませんが、それに貢献してきたという思いがあります。
インターネットという技術の登場で、今までは販売する事が難しかった商品に日の目が当たったり、 新しいサービスによる付加価値が作られてきました。

今後もインターネットの技術が進歩していく中で、豊かな食生活を作るという観点で技術を取り入れ、イノベーションを作っていきたいと思います。

私たちは当たり前の会社になりたい

私たちはもっと存在が当たり前で、身近な会社になりたいと思っています。
もっともっと多くの人に支持されて、街や、テレビ、雑誌、インターネットで見かけるのが当たり前な会社にしたいと思っています。

オイシックスもそれなりの人数の人に支持されるようになったと思いますが、 まだまだ知っている人よりも知らない人の方が多いです。
オイシックスを使っている人になるとその数はもっと少なくなります。

今は、オイシックスに限らず、このオーガニックと呼ばれる市場自体がニッチと呼ばれる事が多いです。でも、体にいいといわれる食べ物を提供する市場自体がニッチであるというのはおかしいと思います。

体にいい食べ物を食べるのが当たり前。
そういう世の中にするための代表となる会社にしたいです。
Yahoo様やリクルート様との提携もそのための一つだと思います。

2010年から開始した店舗事業も、今までオイシックスを利用した事の無い人に対する窓口になると思っています。
そういう窓口でオイシックスを知った人達が店舗に行くより便利なサービスを提供できるようにしたいと思います。

大変な部分も楽しめる人にきてほしい

まず、能力的な面でいうと二つ。
一つ目は、 自分から考えて能動的に働ける能力を持つ人ですね。
仕様が与えられたとしても、ユーザー視点からの疑問を持って、常にこれでいいのか考え続けて欲しい。
そういう想いがあって、本当にいい物が作れると思っています。
二つ目は、 サービスを新しく立ち上げる段階で企画の部分から関わって、これが良いという、自分の業務範囲を越えてサービスの開発をできる人です。

続いて、気質の面になりますが、こちらも二つ。
一つ目は、コンピューターを大好きであってほしいです。
色んな技術に興味をもって、この分野が面白いと思える人ですね。
そういう人は、たとえ、入社の時に未熟であっても技術を一人で身につけていってくれます。そして、エンジニアならではのアイデアを持って開発できる人になっていってくれますね。

二つ目は、今の世の中に無いものを作りたいと強く思っている人です。
インターネットの世界では、常に新しい技術が出てきますが、オイシックスという会社では、より一層、そういう技術を取り入れ、今まで世の中に無いものを作っていきます。だからこそ、大変な部分もありますが、それを楽しめる人に来てもらいたいです。
PAGE TOP