CAREERS採用情報

日々、お客様の声に一喜一憂です

谷口 悠子|サービス進化室 / 広告出身 ママ

お客様と距離が近い仕事をしたかったんです

元々は大学院卒業後、広告代理店で働いていました。
例えば、食品メーカーの商品の売上を伸ばすために、POPを企画・制作をして売上アップに貢献といった仕事をしてきました。
その仕事はその仕事で、やりがいがあったのですが、仕事をこなしていくうちに、より消費者の反応を見ることができる仕事に興味がわいてきたんです。

オイシックスのことは以前の企画のリサーチの際に知っていてずっと気になる存在でした。

いざ、転職を決意した時に元々おいしいものに目がない性質だったこともあり、オイシックスのサイトを調べて、中途採用を募集していたので応募しました。

何度も試行錯誤してようやく完成しました

担当しているスイーツカテゴリーでヒットしたのが、完熟フルーツを使用したジェラートセットです。

累計4000セット、1500万円近くの売り上げを記録して、今、第三弾の秋冬バージョンの販売を開始したところです。

お客様のヒヤリングやマーケットの状況から、生のフルーツを使用したスイーツは絶対売れると思っていました。

しかし、それを実現できる工場になかなか出会えず、また、出会えてからも何度も試食を繰り返してようやく納得のいく味に仕上がりました。
発売前のお客様試食会で、「おいしい」と言っていただけたときにそれまでの苦労がふきとんだ思いを感じました。

日々、お客様の声に一喜一憂です

オイシックスはインターネットでの食材販売なので、常にお客様の声に耳を傾けるように心がけています。

毎日、お客様から送られてくるお褒めの言葉、お叱りの言葉がメールで届く仕組みになっているのですが、それが届くたび日々、一喜一憂しています。

確かに商品開発の経験は少ないですが、経験豊富な同僚や上司がサポートしてくれますし、迷った時は、まずはお客様に聞くことで、今後もお客様のニーズにあった商品を開発していきたいと思っています。
PAGE TOP