CAREERS採用情報

真面目に野望を持っている人が多い会社

乃木 翔平|経営企画室 / インターン経験あり 東京大学経済学部卒業 新卒2013入社

いままでに無い価値を生みだす仕事をしています

僕は、現在、経営企画室に所属しています。経営企画の仕事は2つだと考えていて、1つは社内で行われる重要な会議を設計する仕事です。もう1つは予算と実際の実績を管理する仕事になります。分かりやすく言うと、毎月の予算の計画を立てて、本当にその通りになっているかを確認するんです。無駄が無いかとか。

具体的なイメージはつきにくいかもしれませんが、両方とも会社の意思決定を手助けする仕事なので、責任は重大です。

大きい会社だと、会社の重要な意思決定の場と関わりを持つ機会ってそんなに無いと思うのですが、僕は新卒でこの仕事に携われているので、貴重な経験が出来ているなと感じています。

各部署の部長クラスの方とコミュニケーションを取る機会も多いですし、会議を終えて意思決定した後の実行フェーズについても一緒に考えるので、各部署のことを知っていなければならないとう点が大変な部分ですが、同時にやりがいでもありますね。

オイシックスで楽しく働く友人を見て、僕もオイシックスへ

僕はあまり就職活動をしていませんでした。なんとなく、社会人ってつまんなそうだなと思っていて。

いくつかインターンに行って、内定をいただいた会社もあったのですが、何かが違うなと思って進路を決められずにいました。社会にインパクトがある仕事をしたいけど、そんな会社って無いんだろうなと世の中を冷めた目で見ていましたね(笑)

そんな時に、友人の上田君からオイシックスを紹介されたんです。上田君は僕のサークルの同期で、現在もオイシックスの同期になるのですが、先にオイシックスの内定をもらっていて、長期インターンにも参加していました。

その姿がすごく楽しそうだったので、僕もオイシックスの長期インターンに参加することにしました。その時は、農業とITってなんだか面白い組み合わせだなぐらいにしか思っていませんでしたが。

真面目に野望を持っている人が多い会社

長期インターンを始めて、優秀な人が多いことに驚きました。色々な経歴の人がいるし、学ぶ事が多くて。?

みんなが真面目に野望を持って仕事をしているところにも好感が持てましたね。オイシックスの人って、本気で社会を変えようという意識で働いている人が多いんです。日本の農業や食の未来をより良い方へ変えていこうとしている。ここでだったら、本当に社会を変えられるんじゃないか?そう想って、そのまま本選考に進むことにしました。

実際に社員として働き始めて3ヶ月になりますが、オイシックスには年齢や経歴に関係なく、若手の意見を聞いてくれる風土があります。

もちろん叩き潰される事もありますが、一旦、僕の問題提起を真剣に聞き、一緒に解決しようとしてくれる。社会を変えたいとか、言葉にすると軽くなるけれど、オイシックスの仲間は日々、助け合って真剣に課題と向き合っています。

社会にとって価値のあることを本気で考え実行できる人、実行出来るようになりたい人は、ぜひオイシックスへ来てください。
PAGE TOP